女2人のゆるゆるキャンプ!

キャンプ初心者の初心者による初心者のためのキャンプブログです!

軽い気持ちで始めたサウナにどハマりした話【基本的なサウナの入り方やメリットについて】


にほんブログ村 アウトドアブログ 女子キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
応援宜しくお願い致します!

f:id:l_sabobo:20220824185209p:image

 

ご無沙汰しております!!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。

夏の暑さにやられ、キャンプからとんと離れているたろです…(@taro_camp)

 

とは言え、最近関東地方もすっかり秋めいてきてだいぶ涼しくなってきましたが、先日までの猛烈な暑さの中キャンプしてた人達、本気で凄すぎなんですけど。いや、そりゃ高原とか標高の高いところとか、出来るだけ涼しいところを選んで行ってはいるんでしょうけども。それでも私には出来ないですね。クーラー大好き人間なので。

 

さてさて。という訳でしばらくキャンプを自粛していた事もあってキャンプネタが無く、なかなかブログを更新出来ずにいたのですが、最近アウトドアとは別にハマっている趣味があるので、今回はこちらのお話をさせて頂こうかと思います。

 

そう。わたくし今サウナにどハマりしております。

 

いや〜まさかこんなにハマるとは思って無かったんですけど、一度ハマると病みつきになってしまいましてねっ!!

 

サウナ、ちょっと気になっています」とか「始めてみたいけどやり方が分からない」とか、そんな風に感じている方々の参考になればいいな〜と思います!

 

是非サウナ仲間になりましょう(о´∀`о)

 

サウナで期待出来る効果

 

サウナに入る事で健康面や美容面で色々な効果が期待できます。私自身、はっきりと効果が現れたものもあるので、実体験を交えてご紹介致します。

 

心身の疲労回復

f:id:l_sabobo:20220918124302j:image

 

自分がサウナを始めてから特に感じている効果のひとつに心身の疲労回復があります。仕事で疲れた日にゆっくりサウナで汗をかいてから帰ると、夜とてもぐっすりと眠れます。

 

色々調べてみると、サウナに入る事で血流が安静時の2倍近く亢進するそうで、またお風呂と違い水圧もかからない為、血管が広がり酸素や栄養を届けやすい状態になるとの事です。

 

そのおかげで、筋肉のこわばりが解け血圧が下がり、心身ともにリラックスした状態になれるという訳ですなんですね!

 

実際サウナからあがった後の開放感は身をもって体感しているので、私自身は詳しい事はざっくり知っていれば良いかな、と言った感じです(笑)が、もっと詳しくメカニズムを知りたい方はネットで調べれば色々出てくるので検索してみると面白いかも。

 

肩こり・腰痛の軽減

実はわたくし、姿勢が悪い事と、医療従事者という事も相まって、肩や腰が年がら年中凝りまくっておりまして…。腰痛は最早、職業病だと思って諦めていましたが、これがまたサウナに入るとだいぶ楽になるのです。

きっと上でも話したように、血流が良くなる事でこのあたりも大分緩和されているのかな、と思います。

サウナの中で何回か肩を回したり、軽くストレッチするだけで、次の日の凝りの辛さが変わりました。

私のように慢性的に肩こりや腰痛で辛い思いをされてる方は是非試してみて欲しいなと思います。

※あくまで筋肉の凝りによる痛みの場合ですので、怪我や持病による痛みの場合は必ず医師に確認してからサウナを利用して下さいね!

 

むくみの改善

f:id:l_sabobo:20220918125638j:image

 

日々塩分の摂りすぎ、炭水化物大好きという事が災いして、手足がとてもむくみやすいのですが、サウナを始めてから大分むくみが解消されました。血流やリンパの流れが良くなる事、また大量の発汗作用によって余計な水分が出る事でむくみ改善に期待が出来るので、立ち仕事で足がむくんで辛い方などには特におすすめしたいなと思います。

因みにむくむのが嫌だからと言って水分を摂らないのは逆効果ですよ!サウナに入る時もしっかり水分を摂取した方がより汗をかきやすくなりますし、脱水症状を起こして倒れてしまう危険もあるので水分は必ずしっかり摂るようにして下さいね!

 

血管年齢が若返った

これ、実際に自分が勤めている病院で昼休みに測ってみたら、サウナに通い始める前より5歳ほど若返ったんですよ!

動脈の硬さや詰まりを調べる検査で実年齢より10歳も若い数値をたたき出したので、10歳近く若い後輩に嬉々揚々と報告しました(笑)

 

血管年齢とサウナの因果関係についてネットで調べてみると、サウナ→水風呂→外気浴のルーティンは「血管の筋トレ」になるそうです。

サウナでしっかりと身体を温めて、水風呂で冷やし、外気浴で身体を休ませる。(温冷交代浴)これを数回繰り返すことで、全身の血流が促進され、自律神経のバランスを整える事が出来るという訳です。

 

歳を重ねても楽しくキャンプを続けていきたいと思っているので、サウナを通して健康的になれたら嬉しいなぁ😊

 

サウナの基本的な入り方

慣れてくれば人によって色んな楽しみ方があると思いますが、取り敢えず最初はオーソドックスなサウナの入り方についてご紹介します。

 

コップ一杯程度の水分を摂っておく

f:id:l_sabobo:20220918125606j:image

 

脱水を防ぐ意味でも大切ですが、水分を摂っておかないとサウナに入っても気持ち良く汗がかけません。サウナやお風呂に入る前にはコップ一杯程度の水分を摂取しておきましょう。因みに真水よりイオン(電解質)が含まれている飲み物がおすすめです。

 

髪や身体を綺麗に洗う

まずはしっかりと髪や身体を洗って綺麗にしましょう。サウナやお風呂に入るマナーとして大切なのは勿論、詰まった毛穴を綺麗にすることで汗もかきやすくなります。

 

お風呂で身体を温める

特に冬場など、身体が冷えている時はいきなりサウナに入っても上手く汗がかけない事があります。私は冷え性な事も相まって、なかなか汗がかけないのですが、サウナに入る前に5分程お風呂で温まってから入ると気持ち良く汗がかけます。また岩盤浴のある施設では、先に岩盤浴で身体の芯まで温めておくと、サウナで滝のような汗が出るので私は気に入っています☺️

 

いざサウナへ!最初は5〜10分を目安に

身を清め、身体も温まった所で早速サウナに入りましょう。まずは濡れた身体をタオルでしっかりと拭きます。身体が濡れたままサウナに入る事はマナー的にもNGですし、水滴が蒸発するまでの時間が余計にかかるため、なかなか汗をかく事が出来ません。

階段式になっているサウナは上段に行けば行くほど温度が高くなっていきますので、初めての方はサウナの入り口付近の下段が比較的温度が低くておすすめです。

サウナ内にいる時間は5~10分程度、腕や背中にじんわり汗をかく程度を目安に。無理に我慢して長時間入っている事は、危険なだけでいい事は無いので絶対にやめましょう!

また、ドライサウナに入っている時に特に多いのですが、顔や頭だけ熱くなってきて、汗をかき始める前にのぼせてきてしまう方には「サウナハット」がおすすめです。

 

f:id:l_sabobo:20220918113501j:image

私が愛用しているサウナハット。結構な頻度で使っているのでヘタってきてはいますが、何の問題なく使えています。

 

私が愛用しているサウナハットはコンテックス株式会社さんが販売しています「POCKET」という商品です。

f:id:l_sabobo:20220918114933j:image

画像:POCKET

 

その名の通りポケットがついており、ロッカーの鍵や耳栓などの小物を入れる事が出来ます。今治タオルで出来た生地はふわっとして気持ちよく、また洗濯機で洗っても型崩れの心配がなく、多少雑に扱っても大丈夫な点も気に入っています。

また希望でイニシャルなどを刺繍してくれるのも嬉しいポイント。

 

f:id:l_sabobo:20220918115113j:image

画像:POCKET

 

色も色んな種類があるので選ぶ所からもうテンション上がります☺️

 

ここでひとつ注意点が。施設によってはサウナハットの利用を禁止しているところもあるようですので、使用する際はサイトや施設に確認してからの方が安心だと思います。

 

 

水風呂でクールダウン

サウナで汗をかいたら、次は水風呂で身体を冷やします。とは言っても、いきなり水風呂にダイブするのは心臓に負荷がかかりとても危険なので絶対にやめましょう!

サウナを出たら、足から徐々に水をかけていき身体を慣らしていきます。汗を流す意味でも必ず行いましょう。全身に掛水が出来たらゆっくりと水風呂に入ります。息をゆっくりと吐きながら浸かって行くと心臓への負担も少なく楽に入る事が出来ます。

水風呂に浸かっている時間は30秒~1分程度、自分の吐く息が冷たく感じたら上がる目安です。水風呂も長く使っていると身体へ大きな負担がかかるのでNG。

 

どうしても水風呂に入れなかったら、20℃くらいのぬるめからやや冷たいシャワーで汗を流すのでもOK。この時も足から徐々に慣らしていき、しっかり汗を流しながらクールダウンしましょう。

 

外気浴で「ととのう」

水風呂から上がったら、外気浴が出来るベンチやベッドに移動しよく身体を拭き、そのまま10分程ゆっくり過ごします。

時々サウナから出て水風呂に入った後、すぐにサウナに入っていく方がいますが、私からするとめちゃくちゃ勿体ない!!と思ってしまいます。(楽しみ方は人それぞれなので完全にお節介ですがw)

私個人の感想ですが、サウナでの一番気持ちがいいと感じる瞬間は、水風呂後の外気浴にあると思うんですよ。最近よく耳にする「ととのう」瞬間はまさに、この外気浴中に体感する事が出来ます。あの無重力の中にいるような、眠りに落ちる直前のような、フワフワとした感覚を、是非皆さんにも体感して頂きたい…。心身の疲れが抜けていきますよ!

 

サウナ→水風呂→外気浴→水分補給がワンセット

ここまでのルーティンでワンセット。これを3回程繰り返すと効果的だと言われています。私も大体その流れでサウナを楽しんでいます。勿論その日の体調と相談しながら回数を変えて楽しむのはOK。私の場合例えば、2回目の外気浴でととのったら今日は終わりにしようとか、汗が3回目でようやく出てきたから今日はもうワンセットいこうとか、その日の状況で色々楽しんでいます。とにかく無理をせず、気持ちよく楽しむことが一番大事なので、マナーを守りつつ、ご自身の楽しみ方を見つけて頂けたらなと思います!ご自身のこだわりなどがあったら是非お話聞かせて頂きたいと思いますので、是非是非コメント下さいね!

 

マイペースに楽しいサ活を!

いかがでしたでしょうか?少しでもサウナに興味が湧きましたでしょうか?もし興味が湧いた方、興味があったけれどなかなか始められずにいた方は、この記事を読んで頂き、一緒にサウナを楽しんでいけるようになって頂ければとても嬉しいです!

さぁ!サウナ―のお仲間様!今日も一緒にチルアウトしにサウナへ参りましょう!

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 女子キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
宜しければ応援お願い致します!