女2人のゆるゆるキャンプ!

待ってろよ…ふもとっぱら…...っ!!

【DIY】100円ショップの材料とホームセンターのボックスで話題のテーブル作りました!

f:id:l_sabobo:20200211230007p:image

 

こんばんは!たろ(@taro_camp)です!

 

今日はキャンパーさん達の間で話題になっていた、100円ショップで買えるすのこと、収納ボックスで作るロールテーブルDIYしたので、その紹介をしたいと思います!

 

実際に使ってみた感想も書いたので是非読んでいって下さいね😊

 

これを作成するにあたり、こちら様のサイトがとても丁寧で写真も多く分かりやすかったので是非参考にされて下さい☺️

 

monorebyu.com

 

 

用意したもの

収納ボックス[カインズ]

まずはキャンプ道具を持ち運ぶためのボックスが必要です。

 

ただ、このテーブルを作る為にボックスを買うんじゃ本末転倒な感じがしますね笑

 

既にボックスを持っている方、またはこれからこのタイプのボックスを購入する予定のある方は作ってみてもいいかも知れません😊

 

因みに私が作り方を調べた時、皆さんが持っていたボックスの1番人気は無印良品の頑丈収納ボックスでした。

 

f:id:l_sabobo:20200121220523j:image

画像:無印良品

 

f:id:l_sabobo:20200121220625j:image

画像:無印良品

 

シンプルイズザベストな感じが素敵。

 

これにステッカー貼ってオリジナリティ出すのも楽しそう😊

 

因みに私が購入したボックスはホームセンターのカインズでGETしたこちら。

 

f:id:l_sabobo:20200122224744j:image

画像:CAINZ

 

……あれ〜…?買った時より値上がりしてる…しかも今現在在庫切れ…

 

因みにこのボックス、無印良品の物とほぼほぼ同じサイズなので、ネットで載っているテーブルの作り方で問題無く作れます。

 

無印良品の頑丈収納ボックス

 

  • 外寸:約幅605×奥行390×高さ370mm
  • 内寸:幅490×奥行き290×高さ290mm
  • 耐荷重:ふた約100kg
  • 容量:約50L
  • 材質:ポリプロピレン

 

座れる丈夫な収納BOX50

 

  • 外寸:約幅600×奥行390×高さ370mm
  • 内寸:幅504×奥行き290×高さ293mm
  • 耐荷重:ふた約80kg
  • 容量:約50L
  • 材質:ポリプロピレン

 

ね?殆ど同じサイズなんです😊

 

すのこ[セリア]

テーブルの天板部分には、オシャレ100均セリアで売っているすのこを利用します。

f:id:l_sabobo:20200122232006j:image

画像:家モノカタログ

 

サイズが何種類かあるのですが、今回は33×37cmのものを4枚使用しました。

 

このサイズだと蓋の上に敷くのに長さを切りそろえる必要が無いので楽チンです😊

 

いつも思うけど、こういうの、最初に見つけた方は天才だと思う。

 

タッカーまたはホッチキス[ダイソー

 

f:id:l_sabobo:20200214204853j:plain

 

まさかのダイソーに売っています。

 

針は別売りなのでセットで買って下さいね!

 

すのこを買う時に一緒に買えたらいいなと思って店内を探したのですが、作成当時はセリアには置いていませんでした。

 

いや〜しかし今の100円ショップ凄すぎるな…

 

紙やすり[ダイソー

 私は木工用の紙やすりをまたまたダイソーで購入しました。

 

荒い目のものと仕上げ用がセットになっているものを一つ買えば十分です。

 

紙やすりは多分どこの100円ショップにも置いてあると思います。

 

カバンテープ[セリア]

かばんの持ち手になる紐の事です。

 

f:id:l_sabobo:20200211181554j:plain

画像:楽天市場

 

 

これもセリアで買えます。

 

1.2mもあれば十分足ります。

 

のこぎり[カインズ]

私は以前DIYをした時に買ったものがあったのでそれを使用しました。

 

すのこの角を丸く切ったりするのに使います。

 

f:id:l_sabobo:20200214204836j:plain

 

もし無ければ100円ショップにも売ってますよ!

 

水性ニスとハケ[ダイソー]

これも私は家にあったものを使いました。

私のはダイソーのですが、多分これもどこにでもあったと思います。

 

テーブルとして使用するなら、やはり少しでも耐久性をあげたくて。

 

これで多少の水なら弾いてくれます☺️

 

作り方

作り方に関しては先程もお話したように、こちらのサイト様の説明がめちゃくちゃ詳しく丁寧なので、私が今更説明する事は何一つございません🙇‍♀️

 

本当に分かりやすくて丁寧な解説、ありがとうございます☺️

 

monorebyu.com

 

強いて言うならニスを塗る時に、何度か重ね塗りした方がムラもなく綺麗に丈夫に仕上がります。

 

ただし乾くまで時間がかかるので、1度塗ったら1日置いて乾燥させました。

 

しっかり乾かさないと表面がベタついて、2度塗りが綺麗に出来ません。

 

しっかり乾いている事を確認したら、そのニスの上から軽くヤスリがけしてあげると2度目塗る時に綺麗に仕上がります!

 

私は3度塗りしたので、塗り→やすり→塗り→やすり→塗り→仕上げのやすりの手順で仕上げました。

 

f:id:l_sabobo:20200214204816j:plain

寒空の下頑張ったな…

 

仕上げのヤスリがけは目の細かいものを使用し、余りガシガシ削らないように。

 

せっかく塗ったニスが剥げちゃいますからね!

 

凸凹してる表面をツルッとさせるイメージで何度か削れば十分と思います。

 

使用した感想

まずは完成した写真がこちら!

 

f:id:l_sabobo:20200214204800j:plain

 

どうですか??

 

不器用なりにも、なかなか上手く出来たと思いませんか!?

 

母親からずっと「あんたは本当に不器用ね😩」と言われ続けて早30余年…。

 

そんな私でも出来ました〜👏( ˘ω˘ )

 

このテーブルの最大のメリットはクルクル巻いて収納出来る事!

 

f:id:l_sabobo:20200214204649j:plain

ダイソーで買ったゴムバンドで止めています。

 

テーブルの足の部分にあたるコンテナボックスにしまってキャンプ場に持って行き、現地に着いたら蓋をクルッと逆さにして、その上にこの天板を広げればOK!

 

私たちは軽自動車キャンパーなので、荷物がひとつ減らせるのはとてもありがたい事なのです☺️

 

使用した感想ですが、思ったより耐久性が高く、この上に4ℓ程入るウォータージャグを載せてもビクともしませんでした。

 

水や汚れも重ね塗りしたニスのおかげで、サッと拭き取ればシミにもならずに使えました。

 

でもまだ1泊しか使ってないので、今後また使用して耐久性などに変化があったら報告しますね!

 

終わりに

既にしっかりしたテーブルを持ってる方には必要ないかも知れませんが、私たちはプラスチック製の小さい折りたたみテーブルしか持っていなかったので、これは作って正解だったなぁと思います☺️

 

デイキャンプならこのコンテナに荷物詰めて持っていけば、別途テーブルを持っていく必要もありませんしね!

 

また、テーブルとしてだけでは無く、荷物置きとしても使えますので、興味がある方は是非作ってみて下さい☺️

 

とても安く、とても簡単に出来ますよ!

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 女子キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
宜しければクリックお願い致します!