女2人のゆるゆるキャンプ!

キャンプ初心者の初心者による初心者のためのキャンプブログです!

簡単なのに本当に絶品です!!【ペペロン枝豆】


にほんブログ村 アウトドアブログ 女子キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
宜しければクリックお願い致します!

f:id:l_sabobo:20200818195704p:image

 

こんにちは!たろです!(@taro_camp)

 

皆さんこの厳しい暑さの中、如何お過ごしでしょうか。

私はクーラーでキンキンに冷えた部屋の中、麦茶片手にこの記事を書いております(笑)

 

 

さてさて今日は、「夏といえば枝豆!」というくらい枝豆好きな私が、一味変わったおつまみ枝豆をご紹介致します。

 

これ、5分で出来ちゃうのに本っっ当に美味しくて、食べ始めたらあっという間に無くなっちゃうので、塩ゆでにちょっと飽きてきたな〜と思っているそこの貴方も是非一度作ってみて下さい☺️

 

 

用意するもの

用意するものはこちら。

 

2人分の材料

  • 冷凍枝豆:250g
  • オリーブオイル:適量
  • 鷹の爪:1本
  • チューブにんにく:適量
  • 塩:小さじ1/2

 

 オリーブオイルはフライパン2周くらい、チューブのにんにくは本当にお好みの量で大丈夫です。

 

好きな方は多めに入れた方が美味しいです😋

 

このおつまみは、最後の塩加減さえ間違えなければ、その他は適当量で作ってもほぼ失敗しないので、キャンプ場で作る際も美味しく作る事が出来ますよ!

 

作り方

まず冷凍枝豆を解凍します。

 

私はいつも家で作る時は流水解凍です。

 

f:id:l_sabobo:20200818192205j:image

 

なのでこのように「自然解凍OK」のものや「流水解凍OK」のものを使用しています。

 

因みに、凍ったままの枝豆をキャンプに持っていく際、他の食材と一緒にクーラーボックスに入れておけば保冷剤代わりにもなるのでオススメです☺️

 

f:id:l_sabobo:20200818192537j:image

 

流水解凍中。

 

後で火を通すので完全に解凍して無くても大丈夫です。

 

枝豆を解凍している間に、フライパンの準備をしましょう!

 

f:id:l_sabobo:20200818192710j:image  f:id:l_sabobo:20200818192725j:image

 

オリーブオイルを回し入れ、そこに輪切りにした鷹の爪とチューブにんにくを入れ、弱火にかけます。

 

鷹の爪とにんにくが焦げないように!

 

あとにんにくが結構はねますので、火傷には十分注意して下さい。

 

ここで何度もペペロン枝豆を作って気付いた事なのですが、輪切りにんにくよりチューブにんにくの方が枝豆に良く絡んで美味しいです。

 

また、使用するチューブにんにくも、みじんのように少し形が残っているものの方が美味しいです!

 

好みも勿論あるとは思いますが、にんにく好きな方なら是非みじんのチューブにんにくをオススメします!

 

f:id:l_sabobo:20200818193609j:image

騙されたと思って使って欲しい…

 

鷹の爪とにんにくに火が通り、良い香りがしてきたら、ここによく水を切った枝豆を投入します。

 

f:id:l_sabobo:20200818193559j:image

 

中火ほどで枝豆とオリーブオイルを良く絡めていきます。

 

ほら!!

もう既に間違いなく美味しそうな感じがしませんか!?

 

全体ににんにくとオリーブオイルが絡んだら、最後に塩で味を整えます。

 

f:id:l_sabobo:20200818194244j:image

 

ここが最大のポイントなのですが、塩は最初気持ち少なめに入れて、味見をしながら調節した方が失敗しないと思います。

 

思ったよりも塩辛くなります。

 

しょっぱ過ぎて食べにくくなってしまった事も何度かあるので、ここだけ気をつけて!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか?

 

仕事終わりのおつまみに、キャンプ場でのおつまみに、これ本当に美味しくてオススメなので是非作ってみて下さい!

 

また、冷蔵庫で冷やした方がより一層味が染み込むので、前日に作っておいてキャンプに持って行くのも良いかも知れませんね!

 

まぁ私の場合は、にんにくの香りに食欲が負けてしまうので、作ったその場で食べちゃうんですけども(笑)

 

塩ゆでに飽きてきた方は、ペペロン枝豆、是非試して見て下さいね☺️

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 女子キャンプへ にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
宜しければクリックお願い致します!